春夏秋冬の季節に関わる美容情報を掲載している「きせつびよう」

夏の美容♪メイクアップ編:季節の悩みを解消してくれるアイブロウの選び方

夏の美容で困ったことになるのが、メイクアップが汗や皮脂に弱いという事ではないでしょうか。

特にアイブロウは、眉毛があまり生えていない方は無くなると困るものです。

そのため、汗や皮脂に強いタイプを選ぶのをおすすめします。

ウォータープルーフタイプなら汗や水に強いので、プールや海に行くときにも良いでしょう。

又、一週間程度眉毛が消えないティントタイプのコスメもあります。

このタイプなら、汗や皮脂にも強くて夕方になっても落ちることはありません。

又、普段のアイブロウペンシルやパウダーに重ねることでコーティングしてくれるコスメも売っています。

これなら、普段通りのメイクアップで持続性も期待できるので夏のメイクにおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 夏が来た!紫外線のダメージに負けない知って得する美容テクニック
    夏は開放的な気分になり肌の露出も多くなりますが、美容において気をつけなければならないことがあります。…
  2. 夏でも冷える・・。エアコンなどの冷えで身体がむくむ人におすすめな対処法
    夏になっても家や職場にエアコンがあれば快適に過ごせます。快適に過ごせるものの、エアコンの影響…
  3. 湿気でボサボサ( ;∀;)夏でも安心できる髪のボサボサを防ぐルーティン
    夏の季節は1年の中でも湿度が非常に高くなる時期でもあるので、きちんとケアをしていないと髪が広がってう…
  4. 夏のアンチエイジング(*^-^*)猛暑だからやりたい老化を防ぐ若々しい身体の作り方
    強い紫外線を浴びたことで肌にシミが出来たり髪の毛がパサついたり抜け毛が増えたりする、夏バテで体力や気…
  5. 汗で化粧が(;_:)働くあなたにおすすめなメークくずれを防ぐ方法
    額から流れ落ちる汗でアイブロウが消えてしまう、朝せっかくメークをしても通勤で大量に汗をかいて職場に着…
  6. まだ夏に間に合う?目もとの美容整形ってすぐできるものなのか調査!
    一重まぶたにコンプレックスを持っていて、何事にも前向きになれないという人はたくさんいます。こ…
  7. 日焼けダメゼッタイ!海でも川でも焼かない家にある物で出来るテクニックとは
    日焼したくない人は、一般的には日焼け止めを塗って紫外線をカットする方法を選びます。でも、それ…
PAGE TOP